食品等開発助成事業

目的

公益財団法人静岡県産業振興財団では、静岡県と連携し、県内の中小企業者等の方々が行う高付加価値型食品等の製品化を支援するために機能性(栄養、感覚、健康維持)の向上をめざした食品等や食品加工機械の製品化に向けた試作品開発・実証試験を行う事業に対して助成する「食品等開発助成事業」を実施しています。 

対象者詳細

【助成の対象者】
中小企業者(中小企業基本法第二条第一項で定めるもの)及び農林漁業者であって、県内に主たる事務所、事業所又は住所を有する者。但し、県税を滞納していない者とします。
以下の条件も満たすこと。
・みなし大企業に該当しないこと。
みなし大企業とは、
ア 発行済株式の総数又は出資価格の総額の2分の1以上を同一の大企業が所有している中小企業者
イ 発行済株式の総数又は出資価格の総額の3分の2以上を大企業が所有している中小企業者
ウ 大企業の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている中小企業者
・応募者又はその役職員が、暴力団等の反社会的勢力であったり、また、反社会的勢力との関係を有していないこと。

【対象事業】
① 機能性食品等助成事業
食品、化成品(食品素材を使用した場合のみ)において、機能性食品等の製品化に向けた試作品開発・機能性評価試験を行う、下記の(1)~(4)に該当する事業
(1) 生体調節機能(健康維持)の向上や機能性表示等をめざした食品
(2) 栄養機能の向上や栄養機能表示等をめざした食品
(3) 感覚(色、味、香り、食感等)の向上をめざした食品
(4) 食品の持つ機能性の活用をめざした化成品(化粧品等)
② 食品加工機械助成事業
食品加工機械分野において、製品化に向けた試作品開発・実証試験を行う事業 

支援内容・支援規模

【助成率・助成限度額】
助成率は助成対象経費の2分の1以内で、200万円を限度とします。

【助成金総額予算】
200万円 

募集期間

2017/06/12 - 2017/06/30 

対象期間

平成29年7月中旬頃)~平成30年2月28日 

採択結果

平成29年7月中旬頃 

備考

関連記事

  1. 中心市街地活性化支援資金

  2. 小口事業資金(一般小口枠)

  3. 中小企業研究開発助成事業(2次募集)

  4. 【江東区】アスベスト分析調査費助成

  5. 令和元年度有機農産物生産流通拡大推進事業(生産力強化対策事業)第3次公募

  6. 黒石市商店街等整備促進補助金