「令和元年台風第19号による災害」に係る商業機能回復支援補助金

目的

宮城県では、令和元年台風第19号による災害により甚大な被害をうけた商業者の方々が、店舗を復旧(補修や建替え、借上店舗の内装など)するために必要となる費用の一部を補助します。

対象者詳細

令和元年台風第19号による災害により甚大な被害を受けた中小企業者

詳細について知りたい方は下記URLをご確認ください。
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syokokin/taihuu.html

支援内容・支援規模

◇補助対象経費
(1)被災した施設の修復,建替えに要する経費
(2)被災した設備の修繕,入替えに要する経費

◇補助率
(1)施設の被災程度が「全壊」の場合 45/100以内
(2)施設の被災程度が「大規模半壊」の場合 35/100以内

◇補助限度額
(1)施設の被災程度が「全壊」の場合 上限270万円 下限90万円
(2)施設の被災程度が「大規模半壊」の場合 上限210万円 下限70万円

募集期間

【1次締め切り】令和2年1月28日(火曜日)午後5時(必着)
【2次締め切り】令和2年2月19日(水曜日)午後5時(必着)

対象期間
採択結果

【1次締め切り】2月下旬予定
【2次締め切り】4月下旬予定

備考

専門家への無料相談をご希望の方は下記より無料会員登録をお願いいたします!
https://oshiete-pes.com/index.php/user/edit/gens
ご登録が完了しましたら画面右上の「ご相談はこちら!」をクリックしてください。
oshiete運営事務局に直通のチャットをご活用いただけます。
こちらより専門家にご相談されたい内容をご送信ください。

関連記事

  1. 連鎖倒産防止資金(融資)

  2. 漁業者・水産加工業者に対する各種融資制度

  3. セーフティネット資金融資信用保証料補助金

  4. 福島県営環境改善保証制度

  5. 地域産業活性化計画推進事業

  6. 熊本市被災小規模事業者持続化支援事業