農の雇用事業

目的

農林水産省は、農業法人等が就農希望者を新たに雇用し、営農に必要な農業技術や経営ノウハウ等を習得させるために実施する研修に対して支援を行う「農の雇用事業」を実施します。次世代経営者育成タイプは農業法人等が、その職員等を次世代の経営者として育成していくため、先進的な農業法人や異業種の法人へ派遣して行う実践研修に対する支援を行います。

対象者詳細

1.雇用就農者育成・独立支援タイプ
農業法人等が就農希望者を新たに雇用し、農業技術や経営ノウハウ等を習得させるために実施する研修に対する支援(年間最大120万円、最長2年間)
募集期間:令和2年3月4日(水曜日)から4月3日(金曜日)まで

2.新法人設立支援タイプ
農業法人等が新たな農業法人の設立を目指す者を雇用し、農業技術や法人設立に必要な経営ノウハウ等を習得させるために実施する研修に対する支援(年間最大120万円、最長4年間、ただし3年目以降は年間最大60万円)
募集期間:令和2年3月4日(水曜日)から4月3日(金曜日)まで

支援内容・支援規模
募集期間

令和2年4月3日(金曜日)まで

対象期間
採択結果
備考

専門家への無料相談をご希望の方は下記より無料会員登録をお願いいたします!
https://oshiete-pes.com/index.php/user/edit/gens
ご登録が完了しましたら画面右上の「ご相談はこちら!」をクリックしてください。
oshiete運営事務局に直通のチャットをご活用いただけます。
こちらより専門家にご相談されたい内容をご送信ください。

関連記事

  1. 高度人材等を活用した地域人材育成支援事業

  2. 商店街活性化・観光消費創出事業

  3. 戦略的省エネルギー技術革新プログラム

  4. 中小企業組合等活路開拓事業(展示会等出展・開催事業を含む)

  5. ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金

  6. グローバル企業展開・イノベーション促進事業費補助金(JAPANブランド育成支援事業)