令和元年8月の前線に伴う大雨に関する災害、令和元年台風第15号で被災した事業者に対する軽減税率対策補助金の対応について

目的
対象者詳細

被災事業者

支援内容・支援規模

被災事業者が事業の再開を果たし、軽減税率対応レジの導入に取り組もうとする場合には、10月1日以降に購入契約を締結したものも補助対象として取り扱うこととします。導入済みの対応レジの損壊により、再度導入し直す必要がある場合には、必要な手続を行った上で、制度上の一事業者あたりの補助上限額の範囲内で、損壊した機器に係る補助金額について、再度の申請を認めることとします。

募集期間

2019年12月16日まで

対象期間
採択結果
備考

専門家への無料相談をご希望の方は下記より無料会員登録をお願いいたします!
https://oshiete-pes.com/index.php/user/edit/gens
ご登録が完了しましたら画面右上の「ご相談はこちら!」をクリックしてください。
oshiete運営事務局に直通のチャットをご活用いただけます。
こちらより専門家にご相談されたい内容をご送信ください。

関連記事

  1. 宿泊施設のインバウンド対応支援事業

  2. 宿泊施設増改築・設備整備支援資金

  3. 丹波市中小企業ホームページ作成事業補助金交付制度

  4. 観光地の「まちあるき」の満足度向上整備支援事業(4次募集)

  5. 函南町免税環境整備事業費補助金

  6. 災害対応等ロボット導入事業費補助金