新型コロナウイルス感染症に係る時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例

目的

新型コロナウイルス感染症対策として、新たにテレワークを導入し、又は特別休暇の規定を整備した中小企業事業主を支援するため、既に今年度の申請の受付を終了していた時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)について、特例的なコースを新たに設け、速やかに申請受付を開始することとしました。

対象者詳細

詳細について知りたい方は下記URLをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/content/11911500/000602479.pdf

支援内容・支援規模

詳細について知りたい方は下記URLをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/content/11911500/000602479.pdf

募集期間

~令和2年5月31日(日)

対象期間

令和2年2月17日~令和2年5月31日

採択結果
備考

専門家への無料相談をご希望の方は下記より無料会員登録をお願いいたします!
https://oshiete-pes.com/index.php/user/edit/gens
ご登録が完了しましたら画面右上の「ご相談はこちら!」をクリックしてください。
oshiete運営事務局に直通のチャットをご活用いただけます。
こちらより専門家にご相談されたい内容をご送信ください。

関連記事

  1. 保健・医療・教育機関・産業等における女性の健康支援のための研究

  2. 三豊市インターンシップ支援事業補助金

  3. 中小企業組合等課題対応支援事業

  4. 障害者雇用安定助成金(障害や傷病治療と仕事の両立支援コース)

  5. 介護福祉士養成施設日本語学習支援事業

  6. 中小企業自主研修応援事業補助金